帯封狙いの競馬予想 へなちょこ馬券美容師

毎週末行われる競馬の予想を行います!

2018優駿牝馬オークス枠順確定

f:id:moritoki0829:20180517153909p:plain

 

スポンサーリンク

 




 

 

 

優駿牝馬の枠順が確定いたしました。

 

f:id:moritoki0829:20180517154004p:plain

 

過去10年の勝ち馬は桜花賞8頭、忘れな草賞2頭、フローラS1頭。桜花賞組みは2008年、2013年を除けば全てが馬券に絡んだ馬だった。

 

ま忘れな草賞、フローラS組は全て前走で勝利してのオークス勝利。フローラS組からは馬券内によく来ているものの、馬券に来た9頭のうち8頭が前走で馬券に絡んでいた。忘れな賞勝利馬のオルファーラブ、フローラS勝ち馬サトノワルキューレ、2着パイオニアバイオ以外は割り引いて考えて良さそうだ。

 

過去10年で3勝を挙げている2枠にはマウレアとトーセンブレスが入りました。

2歳女王ラッキーライラックは1枠2番、リリーノーブルは1枠1番と阪神JFで好走した馬たちはそれぞれ内枠に収まりました。

 

桜花賞を次元の違う末脚で差し切った桜花賞馬アーモンドアイは7枠13番に。7枠からは過去10年で2勝しています。

 

忘れな草賞勝ち馬オルファーラブは3枠6番、フローラS勝ち馬サトノワルキューレは4枠8番となりました。3枠からは過去10年で勝ち馬は出ておらず、4枠は勝ち馬1頭のみ。

 

枠がどのような影響を及ぼすのでしょうか。。。

 

人気ブログランキングへ

◯アーモンドアイ

▲ラッキーライラック

△リリーノーブル

△トーセンブレス

注パイオニアバイオ

人気ブログランキングへ

 

人気ブログランキングへ

 


中央競馬ランキング


競馬ランキング