帯封狙いの競馬予想 へなちょこ馬券美容師

毎週末行われる競馬の予想を行います!

2017有馬記念過去10年のデータ キタサンブラック有終の美なるか!?

f:id:moritoki0829:20171219224007p:plain

 

スポンサーリンク

 




 

キタサンブラック有終の美が飾れるだろうか?過去10年のデータを見ながらクリスマスイブの有馬記念を探って行きたいと思います。

 

 

f:id:moritoki0829:20171219224315p:plain

 

キタサンブラックのラストランとなる有馬記念。ジャパンカップでは落鉄の影響もあってか惜しくも3着。しかしながら1番人気が濃厚だろう。

 

過去10年で見れば1番人気は複勝率80%とかなり信頼度は高いと言っていいだろう。また二桁人気の連対が2度、3着に3度きている。二桁人気でも侮れない存在となるだろう。

 

 

f:id:moritoki0829:20171219224704p:plain

 

枠はどこからでもくる感じですね。

馬齢で言えば3、4歳馬が馬券に多く絡んでいる。5歳馬も3勝していてキタサンブラックにも強い味方だ。

 

 




スポンサーリンク

 

 

f:id:moritoki0829:20171219230804p:plain

 

前走別成績で見てみるとジャパンCからの馬券が一番多くなっている。菊花賞からも2勝しているが今年は菊花賞からの直行組がいない。

3歳馬はアルゼンチン共和国杯で古馬を撃破したスワーヴリチャード、チャレンジCを勝ったサトノクロニクル、3着のブレスジャーニーの3頭だ。

 

キタサンブラックは昨年ジャパンC完勝からの有馬記念でサトノダイヤモンドにクビ差泣いた。今年のジャパンCの勝ち馬シュヴァルグランは前走と同じ鞍上でボウマン騎手が騎乗予定。

 

牝馬で言うなれば今年はミッキークイーンが面白い存在になりそうだ。これまで16戦して馬券を外したのは3度だけ。昨年の有馬記念では5着と敗れたものの、今年は宝塚記念でも牡馬相手にもやれることを証明した。

 

11年前のクリスマスイブの有馬記念はディープインパクトが完勝して引退。今年のクリスマスイブにはどんなドラマが起こるのでしょうか?

 

キタサンブラックの有終の美を期待したいと思います。

 

 

 


競馬ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村

 

《公式》極ウマ・プレミアム
日刊スポーツ新聞社運営の競馬情報サイト
東西穴記者予想「穴バトル」を好評連載中

 

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム

 

大川慶次郎のパーフェクトの理由?
【無料】お試し大川慶次郎情報