渡辺謙の不倫は許されて川谷絵音の不倫は罵倒される芸能界の可笑しさ

f:id:moritoki0829:20170715191208p:plain

スポンサーリンク

 




 

こんばんは。モリケンです。

 

渡辺謙さんの不倫報道が出たのは結構前の話ですが、渡辺謙さんならという世間の見方や芸能界のあり方にすごく疑念を抱いているのは僕だけではないはず。

 

確かに今回の渡辺謙さんはかなり潔い漢という感じで捉えることはできる。しかしやったことはゲス不倫で有名な川谷絵音と同じことではないでしょうか?ではなぜ渡辺謙は罵倒されないのに、川谷絵音は罵倒され続けるのだろうか?

 

ぶっちゃけ、芸能人がどこで誰と何をやっていようともあんまり興味がない。しかし、それに対しての世間の反応が違いすぎることに違和感を感じる。

 

ベッキーだって長い間休業してからの復帰。川谷絵音は未だゲス不倫だと罵倒され続ける。今回の件で渡辺謙さんがかなりのバッシングを受けることは考えづらい。それは何故なのか?

 

やはり芸能界にいる時間の問題なのだろうか?長い間俳優としてやって来た渡辺謙なら許されるが、まだ若い川谷絵音は許されない。そんな世間の目があるようで面白くも感じてしまう。

 

川谷さんはゲス不倫発覚後、当時の奥様とは離婚が成立。そして未成年のほのかりんと飲酒したことにより一時活動を停止していた。そして今年の3月に活動を再開している。

 

 




スポンサーリンク

 


奥様と離婚したこともそうだが、ベッキーと別れた直後に違う女性と飲みに行っていた。しかも未成年のタレントと。まぁこれがあっての現在の罵倒には繋がるだろうが、それでもゲスの極み乙女のファンはたくさんいるわけでそれはそれで面白いと思う。

 

ファンと言っても第3者。そう、ファンでない僕も第3者。だから面白いと言えるが当事者にとっては面白いといえたことではないだろう。

 

しかし世間の見方も違うが、奥様の器のでかさも違う気がする。

 

南果歩さんは

「こんなことであなたが積み重ねたことが

 消えることはないから、頑張って」

そんなこと言える一流女優がいるだろうか?それほど愛しているということなのでしょうか?素直に素晴らしい女性だと尊敬までしてしまいそう。

 

しかしながら渡辺謙さんもかなり潔かった。これが一番罵倒されないのだろうか?いや、そんなことはない。それは俳優渡辺謙だったからであって若手芸人やミュージシャンと言った人たちが潔く会見を行ったところで罵倒されることは変わりない。それが現代日本の面白いとこだろう。

 

誰がやったかではなく、どんな人がやったかという見方。やはり一般人が持っている先入観からそのようになっている気がする。

 

僕の職業は美容師。付き合ってはいけない3B。よく言われる。美容師、バンドマン、バーテン。この職業の人たちに失礼な話だなぁと思う。

 

人は見た目が100%で成田凌が演じたイケメン美容師も彼女が2人いても、それを受け入れてくれないのなら別に良いという設定。そんな設定にしたら美容師が全部そんな風に思われても仕方ない。

 

ただ、ドラマでの表現の自由を尊重してそれは別にいいが、美容師はチャラいという固定概念はいつ消えるのだろうか?と思う。確かに女性と多く接することが多いが別に全てがセフレなわけではない。←当たり前w

 

少し感情的になってしまいましたね笑

 

そう人の固定観念・先入観から川谷絵音は罵倒され続け、渡辺謙は「今回だけ」だからと許される。こんな面白い話があるだろうか?

 

僕は別に浮気はしても良いと思う。肯定してるわけではありません笑

ただやるのなら完璧にやるべき。墓場まで持っていけないのなら絶対にやってはいけない。今回の件で渡辺謙さんが誰に何を言われるわけでもなく舞台やテレビにで続けられる環境もおかしい。

 

誰しもが間違ったことをした時にペナルティがあるからこそ間違えないようにする。それが大事だろう。

 

今回は渡辺謙さんの不倫よりも、南果歩さんの器の大きさに感動しました。

 

皆さんも不倫をする際はお気を付けください。